世界は広い。3か国で見る世界の美容室事情


pixta_21660181_XL
世界は広い。3か国で見る世界の美容室事情
自分に合った美容室を探すのは大変ですが、海外で探すことはもっと大変です。確かに長期滞在でもない限り海外で美容室を利用する機会はないですが、参考までに各国の美容室事情を紹介します。

アメリカ
日本同様に利用できるが注意も必要。
予約もできますし、男性か女性のスタッフも選べます。価格はピンキリで日本以上に価格差があります。チップも要るので注意して下さい。髪質の違いか、ボリューム感を出したがる傾向があります。
近くの美容院で探そう♪真似したくなるトレンドヘアスタイル【ボブヘア】【中国地方篇】
オーストラリア
システムは同様だが全てが豪快?
移民の国なので各国出身の美容室があります。オーストラリア人の美容室だとアジア人の髪質の扱い方を知らない場合があり注意です。中国・韓国人の美容室は安いです。価格が平日と土日で違うのも特徴です。
近くの美容院で探そう♪真似したくなるトレンドヘアスタイル【ボブヘア】【中国地方篇】
ケニア
普通の美容室として利用できるが、髪型は編み込み。エクステ。ウィッグが大半。
アフリカ人の髪質は硬くて縮れていますので編み込みを好みます。美容室では数人がかりで4・5時間ほどかかることもあります。エクステも好んで使われます。または短髪にしてウィッグをかぶっている方も多いです。

立川でおすすめの美容室立川の美容室vancouncil petit(ヴァンカウンシルプティ)

各国の美容室事情を見てきましたが、世界的に見ればアジア人の髪質を熟知している美容師さんはほとんど居ないといえます。その為失敗談を聞くこともしばしば。日系の美容室ならば失敗は少ないようです。あなたも旅先で美容室を利用してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です